新番組掲載のお知らせ

◆認知行動療法の実践的理解と介入の工夫

神村栄一(新潟大学教授)
認知行動療法の導入展開を柔軟に行うためのケースフォーミュレーションの使い方が、事例検討を通して解説されます。


◆米国大学院における科学者−臨床家モデルの応用

クリーグ・アレクザンダー(ハワイ大学 博士課程)
日本語で米国の臨床心理学大学院の博士課程カリキュラムとインターンシップの実際が、分かりやすく解説されます。


【関連する研修会のお知らせ】

本会番組「自閉スペクトラム症(ASD)の理解と支援の基本を学ぶ」の講師である黒田美保先生の研修会が開催されます。本会の番組で発達障害のアセスメントについて学習された方のアドバンスの学習機会となります。詳しくは下記サイトを御覧ください。